住吉高校ホームページにようこそ!

見つけよう、ここで 未来への鍵を。

 私たちをとりまく環境は目まぐるしく変化をしています。このような時代に生きる私たちには、常に自らを高め、学び続ける姿勢が求められています。それは、教科学習だけではなく、社会の変化を見極める力、根拠に基づいて判断したり、論じたりする力、多様な文化を背景にもつ人々と適切なコミュニケーションをとる力、状況に応じて柔軟に対応できる力、そして自ら学び続ける力など、多様な力が必要となるでしょう。これらの基礎となる力を住吉高校で身につけていってほしいと思います。
 住吉高校は、昭和55年(1980年)の開校以来、地域に信頼される高等学校として、これまで1万人を超える卒業生を送り出してきました。川崎市中原平和公園に隣接し、緑豊かな落ち着いた環境の中で、生徒たちは勉学に部活動にと充実した高校生活を送っています。創立38年目を迎える住吉高校が積み重ねてきた教育活動の実績を踏まえ、県立高校としての使命を果たすべく取り組んでまいります。
                            平成29年4月
                            校長 小島淳子

     

住吉高校の校長室から