7.  チアリーディングからパワーアップ!

 6月末、東京体育館で行われた「第19回関東チアリーディング選手権大会」に、本校チアリーディング部「ランサーズ」からは3チームが出場しました。この大会は、「JAPAN CUP2017チアリーディング日本選手権大会」の関東地区予選を兼ねており、2チームが出場権を得ることができました。
 チアリーディングは、1チーム16名が指定されたエリア内で、2分半の演技を行い、その難易度や、同調性、表現テクニックなどを競うものです。ピラミッドと呼ばれる3層の積み上げでは、力としなやかさ、美しさ、正確さ、そしてチームメンバーの信頼関係、チームワークがあって初めて成り立つものです。ダンスの部分では、メンバー全員が呼吸を合わせ、隊形を変えながら見事な演技を見せてくれます。元気いっぱい、笑顔いっぱいに演技する姿に感動せずにはいられません。
 また、中央のマットで行われる演技を、会場中の観客が一緒になって、声をだし、一緒になって応援するのも、チアリーディングならではの光景です。会場での応援が最も素晴らしかったチームに贈られる「ベストマナー賞」を、本校が受賞することができたこともうれしかったです。
 そして8月、東京体育館で開催された「JAPAN CUP2017チアリーディング日本選手権大会」で、本校Aチームは、高度な技にも果敢に挑み、大会当日は、ミスのない、正確で力強い、元気あふれる演技を見せてくれました。結果、全国の私学強豪校の中、公立高校としては最上位の6位入賞を果たしました。DIVISION2(同一校からの2チーム目、公立高校では本校のみ)においても、本校Bチームが、16位入賞を果たしました。これまで、メンバー全員で地道に練習を重ねてきた成果が実った瞬間です。
 9月9日・10日に本校で行われた羽月祭では、中庭のダンス部に並んで、体育館のチアリーディング部の演技が多くの観客を集めました。間近に見る高度な技の数々、そのはつらつとした演技に息をのみ、驚きとともに大きな拍手が寄せられました。まさに彼女たちのチアリーディングによって、住吉高校はますますパワーアップしていきます。

tvk(テレビ神奈川)「部活動応援プロジェクト しゃかりき」に登場します。
 10月15日(日)午後6時~6時30分 
  [再放送]10月20日(金)午後11時~11時30分
 11月5日(日)午後6時~6時30分
  [再放送]11月10日(金)午後11時~11時30分

住吉高校の校長室から